本文へ移動

保育の可視化

サイネージ・ホームページの活用

お子さんが保育園どのような活動を、どのような遊びをしているかなど、毎日写真に撮り玄関に設置した大画面サイネージでお伝えしています。

保育士と会話等の聴覚的情報と写真や動画等の視覚的情報により、
どんな風に取り組んでいるのかをより、
わかりやすくできるよう取り組んでおります。

また、感染症状況やお知らせも掲載することで、
ペーパーレスなどのSDGsの一環にも繋げております。




保育参加

保育園でのお子さんの様子や、保育士の対応、保育内容等をご覧いただき、保護者の皆様にご安心いただくため、保育参加を実施しています。

また、家庭と保育園でのお子さんの情報交換・お困り事の相談など、
じっくり担任とお話をできる機会を設けております。




写真販売

   サイネージとは別の角度から、
   普段の保育園での様子を
   業者サイトを通じて販売しております。

   データ購入もでき、
   大変ご好評いただいています。

あゆみ

毎年、年度末に1年間の保育の報告として、
「あゆみ」という冊子を作成し、
保護者の方に配布しています。

どのような保育をして
子どもたちがどのように成長したか
保護者の皆様と共有しています。
TOPへ戻る